トレチノインを含む医薬品

肌のシミやくすみが気になる40代の女性はトレチノインを使って肌をキレイにしましょう!トレチノインを2週間~4週間ほどでシミのもとであるメラニン色素を外に出すことで、シミが消えます。当局ではトレチノインの仕組みなどについてお知らせします。

トレチノインと料金とバストトップの悩みについて

バストトップの黒ずみに悩んでいる女性は、意外と多いです。
バストトップの黒ずみは、メラニン色素が原因です。
人間は、デリケートな部分ほど黒ずみやすく、柔らかなバストトップは、体の中では色素沈着しやすい部位のひとつです。
メラニン色素は、加齢やホルモンバランスの乱れ、授乳などでも増えます。
加齢によって新陳代謝が遅れると、古い角質がメラニン色素と共に肌に残り、黒ずみの原因になります。
ホルモンバランスが乱れると、メラニン色素が増えて色素沈着が起こりやすくなります。
バストトップの黒ずみのケアのために、美白成分が配合された化粧品を使っている女性も多いです。
美白成分では、ビタミンC誘導体やトレチノイン、ハイドロキノンなどが有名です。
トレチノインには、メラニン色素を排出する作用があります。
トレチノインを外用して、2週間から4週間くらい過ぎると、メラニン色素が体外へと排出されます。
トレチノインには、表皮や真皮を厚くする働きもあるため、シワの治療に使われることもあります。
最近は、ハイドロキノンを併用するシミ治療が、人気を集めています。
トレチノインは、1日2回肌に塗ります。
使用中に赤みが出ることもありますが、しばらくすると赤みは引いていきます。
使用を開始してから2週間くらいたつと、徐々に反応が軽くなります。
治療中に日焼けをすると、肌にダメージが残ることがあるので注意が必要です。
治療中は、遮光して日焼け止めを塗り、紫外線の影響を受けないようにすることが大事です。
トレチノインは、効果が出た後でも外用を継続することが可能です。
妊娠している女性は、トレチノインを使った治療を受けることはできません。
トレチノインの料金は、入手方法によって異なります。